2014年04月02日

英単語や英会話 忘れない

英単語や英会話を忘れないようにするにはどうすればいいのでしょうか?


殆ど全員の悩みといっていいのが、この忘れるということです。
もちろん、ずーと覚えていては困ることもありますね。
例えば恨みなどでしょうか・・・。


忘れたいことは中々忘れられずに、覚えておきたいことはすぐに忘れてしまう。
これが人間なのかもしれません。


でも、中々忘れないということは、それだけ強烈な印象が残っているわけですね。
と言うことは、何か強烈に近い印象をつけておけば忘れにくいということです


例えば、初めてのところへ車で行ったとします。
アレコレ探しながら行くので、とうぜん中々道を覚えることなどできません。
しかし、運転手は意外と覚えているのです。
運転と言う危険と隣り合わせの中で、やはり受ける印象は違うのでしょう。


一方、助手席に乗っている人は、一番気楽に道を覚えられるはずなのに、大抵まるっきり覚えていません!


やはり、緊張度合いと責任度合いや受ける印象が違うのです
また、ちょっとした場面場面のヒントを一杯覚えているのですね。
だから、再現性が高いのです。


英単語や英会話も同じだと思います。
本で読むだけとか、覚えようとするだけでなく、話しながら覚えたら動作が倍ですね。
歩きながらとか、メモを取りながらとか、殴り書きでもいいのですが書いて覚えるというのは誰しもが試みる良い方法だと思います。


テレビを見ながら・・はダメですが、ながら族で部屋の中をぐるぐる回りながら覚えるというのもやってみる価値があると思います。
多少の運動にもなるので、じっとしているよりは余程刺激が多いと思います。


声に出して書きながらというのであれば、3倍のアクションですね!
これを更に4倍5倍にすればいいのです・・。

英単語や英会話を覚えることも何事も工夫でしょうね!


無料!「英文・英単語がたった10分であきれるほど覚えられる方法」

英語を話したい方、TOEIC650点以上取りたい方に。たった10分の訓練で

英文・英単語をザクザク覚えられる方法があります。先着100名様無料です。

今すぐクリック⇒ 特集ページ

posted by yasuucare at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 英会話の暗記テクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。